HOME | サービス内容 | 料金表 | 利用規約 | 運用開始までの流れ | お申し込み | FAQ | 会社概要

第十九条 除名処分等
会員が、以下の何れかの項目に該当する場合、当社は当該会員に事前に何等通知または催告することなく、除名処分、またはIDの使用を一時停止または強制解約することができるものとします。
  • 入会時に虚偽の申告をした場合
  • 入力されている情報の改竄を行った場合
  • ID又はパスワードを不正に使用した場合
  • Loopsレンタルサーバーサービスの運営を妨害した場合
  • Loopsレンタルサーバーサービスの利用料等その他の債務の履行を遅滞し、または支払を拒否した場合
  • 会員に対する破産の申立があった場合、または会員が準禁治産宣告もしくは禁治産宣告を受けた場合
  • 本規約の何れかに違反した場合
  • 当社の名誉を著しく毀損した場合
  • 会員の運営するサイト、送信メール先等ユーザーや、その他の第三者に当社を介して迷惑行為をし、当該第三者から当社へ抗議があった場合
  • その他当社が会員として不適当と判断した場合

前項の場合、会員は期限の利益を喪失し、当該時点で発生している利用料その他の債務等、当社に対して負担する債務の一切を一括して履行するものとします。
会員が本条第1項各号の何れかに該当することで当社が損害を被った場合、当社は除名処分または当該IDの一時停止の有無に拘わらず、被った損害の賠償を請求できるものとします。


利用規約をすべて表示する

Copyright (C) 2021 Loops All Rights Reserveds.